みたまのふゆ

祈り火-菊花- #5 重陽節句祓い花火

長野県中川村にて「祈り火-菊花-」の打ち上げを行いました。

私が独立したのち大きな影響を与えた大切な方の誕生日でのプライベート花火。

そして重陽の節句に合わせての祓いも合わせての打上。

重陽の節句には「菊花」の由来となった菊の花を用い、その薬効から邪気を祓い不老長寿を願う節句。

 

火の祓い、音の祓い、菊の祓い。

鬱滞している負のエネルギーを祓い清め、

少しでも世の中が前向きに明るく進むよう祈りを込めた花火。

 

これから日本が元気に、世界が元気になっていくよう

色んな場所で「祈り火」を打ち上げて回りたいと思います。

 

和火師 佐々木厳

 

 

2020年09月11日

和火師佐々木厳へのお問い合わせは、MARUYAにて承っております。
取材依頼や、メディア掲載依頼につきましては、以下のページよりお問い合わせください。

MARUYAお問い合わせ