みたまのふゆ

来年の抱負

花火の世界にあこがれ、煙火店さんの門を叩いて10年。

震災をきかっけに花火の存在意義に疑問を感じたときもあった。

でも和火にはその答えが隠されているという根拠なき確信が自分にはあった。

和火をもっと知りたい。

煙火店から独立し、悩み、もがきながら花火を打ち上げることの意味を

ようやく自分なりに見つけ出した。

人の心の支えになり、一歩前に踏み出す勇気をくれる花火。

そんな花火をこれから届けていきたい・・・

和火師 佐々木厳               2017年12月26日 

2020年01月07日

和火師佐々木厳へのお問い合わせは、MARUYAにて承っております。
取材依頼や、メディア掲載依頼につきましては、以下のページよりお問い合わせください。

MARUYAお問い合わせ